ハーブの収穫期を迎えています【ウビットの農作業報告2021年9月】

皆さん、こんにちは。スタッフ伊藤です。今年は残暑もあまり厳しくなく、あっさりと夏が過ぎ去って行ってしまいましたね。皆さま、いかがお過ごしでしょうか。今月のネパールのファームの様子をまとめてお届けします。

撮影:ウビット
21歳。ファーマーズパッション代表の共同農園経営者、ラジの息子。幼い頃から池島とコーヒ―作りに奮闘する父の背中を見て育った。将来は、ファームの横で自分たちの珈琲を出すカフェを経営したいと考え、来日して池島から焙煎や抽出について学んだ。現在も、農作業の傍ら、修行中。ネパール国内通信販売も担当。

トゥルシー畑
当店ハーブティー部門一番人気のトゥルシーティーの原材料、トゥルシー。(ホーリーバジル)こちららも収穫期を迎えています。寒暖差のある気候がトゥルシー栽培に適しています。

笑顔が素敵な姉妹達
ファームの青々とした緑をバックに赤いサリーがよく映えています。こちらの女性達は姉妹なんだとか。笑顔が素敵ですね。ネパールは、ロックダウンを経てコロナ新規感染者数は減少傾向にあります。弊社代表池島も近い将来の現地への渡航を視野に入れて準備をしています。

カリフラワー畑
こちらはカリフラワーの畑の雑草抜きを行っているところです。ファームでは実に多様な農作物を栽培しています。カリフラワーはスパイスとの相性が抜群。現地では、非常にポピュラーな野菜です。皆さんも今夜のおかずにFarmers Passionのカレーパウダーでカリフラワーのソテーなんていかがでしょうか?

レモングラスのカッティング
レモングラスのカッティング風景。木をまな板にしていますね。皆さんのお手元に届くレモングラスジンジャーティーのお茶っ葉の一つ一つは、このように現地スタッフが手作業で刻んだものなんです。カッティングしたら天日干ししてしっかり乾燥させます。

コーヒーの精製期
現在、ファームはコーヒー豆の精製で大忙し。創業者ラジも選別作業に精を出しています。後ろの棚に、日本のお客様にお届けしているのと同じコーヒーのパッケージが飾ってあるのが見えますね。

研究熱心なウビット
弊社の若き精鋭、ウビットはコーヒー栽培の勉強に励んでいます。テキストにコーヒーチェリーの断面図の絵が描いてありますね。日本も、お気に入りのドリンクを片手に外で読書するのが気持ちよい季節になりました。

木登り中?!
スタッフが登っているのは何の木でしょうか?これはシナモンの木です。枝を切り落としてシナモンの葉を収穫します。ファームの緑が鮮やかですね。FarmersPassionの商品は、こんな緑豊かなファームから生み出されます。

シナモンリーフの収穫作業
切り落としたシナモンの枝から一枚一枚葉を収穫し、ドライする作業に入ります。一つ一つが人の手による手作業です。シナモンリーフは、チャイやコーラベース等、様々な商品に生まれ変わります。

9月30日、本日ポイント10倍です。

来月は、珈琲豆の種類を増やします。是非、お楽しみにお待ち下さい。イチゴ果汁を使ったコーラベースや、ほうじ茶ラテの開発も考えています。FarmersPassionは、飽くなき探究心でこれからも皆さんに喜んでいただける商品をつくっていきます。



Farmers Passionを初めて知る方へ

▼弊社代表、池島英総がFarmers Passionについて紹介します。

▼池島のパートナー、農園の共同経営者ラジの動画。ネパール語ですが、農園の様子が良く分かるので、綺麗な映像を楽しんで下さい。

Twitter日々更新中

これまで、あまり運用できていなかったTwitterですが、本格的に始動しました。ネパールの農園の様子、日々の活動の様子、イベント参加のお知らせ、レシピ等、更新します。また、mol cafeに来て下さった方、Farmers Passionの商品を買って下さった方のツイートに、日々返信を行っています。#ファーマーズパッション、#farmerspassion 等で、ツイートしてみて下さいね。お客様お一人お一人との出会いと交流を大切にしていきます。

Twittter:@Farmers_Passion