「ハニー×ミディアム」はこうしてできる。【ウビットの農作業報告2021年8月】

みなさん、こんにちは。スタッフの伊藤です。お盆も過ぎ、涼しくなってきました。いかがお過ごしでしょうか。今日も、ネパールの様子をお届けします。

ウビットの農作業報告2021年8月(2)

ネパールシャンジャ―群マヤタリ村にある弊社のオーガニックファームの様子、農作業の様子を現地スタッフのウビットの撮影した写真と共に、お届けします。

撮影:ウビット
21歳。ファーマーズパッション代表の共同農園経営者、ラジの息子。幼い頃から池島とコーヒ―作りに奮闘する父の背中を見て育った。将来は、ファームの横で自分たちの珈琲を出すカフェを経営したいと考え、来日して池島から焙煎や抽出について学んだ。現在も、農作業の傍ら、修行中。ネパール国内通信販売も担当。

脱穀作業

「脱穀」といえば、稲が浮かびますが、こちらは珈琲豆の脱穀作業。コーヒー豆の天日干し作業が終わった後、パーチメントと呼ばれる殻を取り除きます。

生豆
パーチメントを取り除いた生豆がこちら。焙煎する前はこんな色なのです。この状態で日本に輸出し、届いた豆を池島が焙煎、「ハニー×ミディアム」として皆様にお届けします。

選別作業
コーヒーチェリーを収穫してから、輸出できる状態に精製する過程の中で、良い豆を選ぶ選別作業を何度も行います。こうした細かい作業では女性達が活躍しています

ものを大切に使います
袋を閉じるために、ちくちく縫い物をしています。もし破れてもまた縫い直して何度も使います。ものを大切に長く使うとは、こういうことですね。

楽天店舗新商品3種のコーヒーセット

9月4日20:00から11日1:59まで半額で販売します。

mol cafeより

https://tabelog.com/aichi/A2306/A230602/23051055/

メニュー改定を行ったので、食べログのメニューを書きかえました。是非、ご覧下さい。モルカフェに来て下さった方、もしよろしければレビューを書いていただけると大変励みになります。よろしくお願いします。

いつもありがとうございます。

コロナ禍で営業時間や営業形態も変化し、昨年から模索の日々ですが、生産者とお客様の笑顔を繋ぎたい、「ネパールらしさ」を大切に自然農法にこだわった安心で美味しい商品を届けたい、という思いは変わりません。今後ともお付き合いいただけたら嬉しいです。代表池島は今すぐにでもネパールに飛んで、現地の仲間と一緒に農作業や商品開発をしたくてウズウズしておりますが、今はまだじっと我慢の時期。一方で、日本から池島の指示を仰ぎながら現地スタッフが活躍しております。8年前、ネパールに住み込んで現地のスタッフと共に汗を流してコーヒー農園を営んできた池島と、マヤタリの人々は家族のような特別な関係です。海を越えてチーム一丸となって、この大変な時期を乗り越えるべく奮闘しています。思えば、私(伊藤)がここでファーマーズパッションの通販やSNSに携わるようになったのもコロナがきっかけでした。顔が見えなくとも通販サイトを通じて温かい応援のお言葉、時に愛あるご指摘をいただけることは大変ありがたく、大きな励みになっています。商品のその先にお一人お一人の生活があり、人生があること、その大切な時間の中に安らぎや笑顔を生み出すために、私たちはコーヒー作りをしているということを決して忘れずに、これからも誠実に向き合っていこうと思います。



Farmers Passionを初めて知る方へ

▼弊社代表、池島英総がFarmers Passionについて紹介します。

▼池島のパートナー、農園の共同経営者ラジの動画。ネパール語ですが、農園の様子が良く分かるので、綺麗な映像を楽しんで下さい。

Twitter、本格始動しました。

これまで、あまり運用できていなかったTwitterですが、本格的に始動しました。ネパールの農園の様子、日々の活動の様子、イベント参加のお知らせ、レシピ等、更新します。また、mol cafeに来て下さった方、Farmers Passionの商品を買って下さった方のツイートに、日々返信を行っています。#ファーマーズパッション、#farmerspassion 等で、ツイートしてみて下さいね。お客様お一人お一人との出会いと交流を大切にしていきます。

Twittter:@Farmers_Passion